購入するまでにする内覧は何件がベスト?

この投稿をシェア

船橋市・習志野市を中心に千葉県で新築住宅・中古住宅・土地を販売・買取している「おうちさがし専門館」です。

今回は、不動産の内覧件数についてご紹介します。

何件内覧したら決められる?

住宅購入を検討しようとする方は、まずポータルサイトなどから物件を見始めることが多いと思います。

そして、その後不動産会社へ問い合わたり来社してから内見という流れが一般的です。

では、実際に購入した方はどのくらいの件数を内見して購入物件を決めたのか?

賃貸の時は2~3件で決めたという方もいらっしゃると思いますが、賃貸と購入では全く違うので、数件見た段階で不安になる方もいるのかと思います。

平均は5〜10件

この先何件見たら購入して良いか判断がつくのか?

どのくらいで納得がいく物件にたどり着くのか?

一般的には購入された方の平均は5件~10件くらいと言われております。

しかし、この件数は人それぞれだとも思います。これは、何件見たら納得がいくかというより、物件の良し悪しをご理解いただければ、そこまで内見数を増やさずとも判断が出来るからです。

また、内見数が増えていくにつれ、最初のほうに見た物件が良く見えてきたり、あれもこれもと条件を増やしてしまい、なかなか購入が出来ず、そのまま購入を見送ってしまうという方もいらっしゃいます。また新築物件では完成前にモデルルームを内覧して、そのままご購入を決める方も多いので特に人気のエリアなどでは迷っているうちに売約済みとなってしまったというお声も聞きます。

すべての方に当てはまるとは思いませんが、購入したいという気持ちが続く間に購入出来ることが、結果満足度の高い住宅の購入出来ると思います。

物件の判断については、最終判断はもちろんご自身で行っていただきますが、ある程度は不動産のプロであるエージェントに判断を任せて、その内容を踏まえて決断していただけると、そこまで内見数を増やさずに購入が出来ると思います。

物件ご購入のご相談がありましたら、お気軽におうちさがし専門館までご相談ください。

Subscribe To Our Newsletter

Get updates and learn from the best

More To Explore

リノベに関する情報

猫と暮らす快適空間

船橋市・習志野市を中心に千葉県で新築住宅・中古住宅・土地を販売・買取している「おうちさがし専門館/サワキタ不動産」です。 本日は、猫を飼っている、もしくは将来猫を家族に迎え入れたいとお考えの皆さまのお役に立てる情報です。

不動産に関する情報

不動産取引のオンライン化は進むのか?

船橋市・習志野市を中心に千葉県で新築住宅・中古住宅・土地を販売・買取している「おうちさがし専門館」です。 本日は不動産取引におけるオンライン化についてお話しいたします。 重要事項説明って何をすること? その名の通り取引に

Do You Want To Boost Your Life?

会員登録はこちら

Compare listings

比較